微妙~

子供たちのこと。趣味の話。その他諸々のおしゃべりTIME

Archive [2006年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

ブログ発見!(猪野 学さん)

 昨日TFPに「ドン亀」チームが登場。 ドラマのお陰でNG番組やマラソンなどで、最近また顔を見ることが多くなった。 はじめて彼に気づいたのは、「ピュアラブ」。禅僧という役柄にこれほどピッタリな人はいないだろう、というくらいすっかりその姿が眼に焼きついた。 でも、その後、画面ではちらっとみることがあるくらいでした。(犯人役が多い。) 昨日のTFPで、サンヒョクの声が彼だったと知り、ちょっと驚き。私が...

堪能~♪(水嶋 ヒロさん)

 電報のCMでヒトミちゃん編はよく目にするが、タカシ編はお目にかかったことがなかった。 先週、はじめてタカシ編をテレビで拝見。「お!水嶋ヒロ!」 彼のサイトで確認したら、やはり彼自身だった。でも、昨年の10月から放送されているはずなのに、見るのは初めて… ずっと以前に、LifeのNOBBYが出ていたCMをweb上で見れたことを思い出し、探してみた。 NTT西日本のここ 感動です! 水嶋ヒロ をたっぷり堪能で...

三浦 春馬くん

 某コンビニのコマーシャルで彼の顔を久々に見た。 何かと、見ているだけでイライラしたり疲れたりした朝ドラ「ファイト」。 その中で、唯一、彼の存在だけが朝ドラらしい雰囲気をもたらしてくれたような気がする。 さえない岡部がヒロインのために一生懸命。がんばれ~と応援したくなる存在だった。眼鏡をかけて、さえない岡部を演じていてもその眼はきらきらしていて…てっきり錦戸君以来のジャニーズ登用か?と思ったほど。...

やったー!!!

 嬉しいメールが来た。 昨年、私にとって初Lifeとなった、「OZ」がとうとうDVDになって発売されることになった。 待ってました! きっかけは、いろいろ。小さなことが重なり、親子3人で「OZ」をみた。 妹が宝塚の「ファントム」に空席ができたので、と誘ってきてくれたこと。その時、何気なく彼女が言ったひと言、「お姉ちゃん、ずっと自分のための時間、なかったでしょう。子供達もずいぶん手を離れたんだから、...

トーマの心臓

 Studio Lifeから「トーマの心臓」の案内はがきが来た。 前回の「ヴァンレジェ」「ドラキュラ」同様、しっかりしたブロマイドのような紙質の保存版はがき。もちろんHPに使われている写真いり。芳樹さんがカッコイイ。 はがき一枚だけど、ちょっと得した気分。...

びっくりした!!!

 いつものお仲間から遺る☆くんのブログ更新を教えてもらった。 何てことだろう! まだ、心臓がバクバク言っている。 ドラマシティで、ベテランIさんの出トチ。 M山さんのダンス転倒。 今回の血祭り公演は、魔物が居るみたい、って言ったけど、その魔物は名古屋までついて行っちゃったみたい。  本番前の気合い入れで、失神? 後頭部強打?名古屋公演を観ていた人も気づいていなかったみたい。精一杯だったんだろうなぁ...

ローレライ

 普通の戦争映画だと思っていた。 よくある、潜水艦という閉ざされた空間を共有する男達の話かと… そうそうたるメンバーの中に、抜擢された妻○木くんを羨ましいと思ったことを覚えている。こんなメンバーと一緒に映画を撮ったら、ものすごく得られるものが多いだろうな。一回りもふた周りも大きくなって、自信もできるんだろうな。こんな仕事が、nobbyのところにもこないかな…などど思いながら公開前の宣伝を見ていた記憶がある...

あなたな~らど~ぉするぅ♪

 休日、テレビの野球中継を見ながら、思い出したようにkeimaが言った。 「こないだの試合前、練習のときのファールボールが頭に直撃した女の人がおってんで。試合中なら、直撃はしないだろうけど、練習のときだから、横向いてはったんやろうなぁ。もろに当たったみたいやった。」 「へぇ、痛い…なんてもんじゃないだろうねぇ。」と、私。  その時、ふと考えた。私「ねぇ、そのボールが当たったのが、めーぷるだったらどうする...

ファンタスティポ

 まだまだトランシルヴァニアを彷徨っていたい気分だけど、keimaがTSU○YAの半額セールに乗じてたくさんDVDを借りてきたので…  昨年の1月ごろだっったか…暮れに、「「修二と彰」が出なければ、俺達が一番だったのに…」と国分太一君がこぼしていたっけ。 あの歌のきっかけを作った映画、ということしか知らなかった。歌の楽しい雰囲気から、終始ドタバタのコメディだと思っていた。 見終わるころ、不思議な空気が部屋の中を...

石田君の壁紙

 去年の初旬まで、我が家のPC壁紙は、めーぷるの写真やkeimaの好きなF1のマシーンなど。 メインで使用しているのは私のはずなのに、勝手に壁紙が変わっている始末。ちょっとむかついていました。 で、「OZ」を見に行くと決まってから、「OZ」のポスターを壁紙にしたのが始まり。 その後、思い切って、暢くんのお顔を壁紙にしました。 私が、誰か特定のタレントさんや俳優さんに興味を持つこと自体初めてのことだったの...

バーチャルおかん

 バーチャルおかん…うまいこと言うなぁ。 まさに私達のことだ。ね、Mさん。 Mさんは娘さんばかり。私にはロイルという息子がいるが、まだ中学生で… 私の場合、ロイルがどんな大人になるのか、やりたいことを見つけられるのか、やりたいことをできるのか、続けられるのか…まだまだ不安がいっぱい。 だから、やりたいことを見つけ、それに向かってがんばっている若者を見ると、応援したくなる。最初にそう認識させてくれたの...

ドラキュラ つっこみ!

 ヘルシング教授は、空の棺を確認した後、「明日、日のあるうちにもう一度来よう。」と言っていたのに、アーサーたちと戻ってきたとき、やはり棺は空だった。まだ、ルーシーが戻っていない時間。つまり、夜明け? だったら、日が昇る時間にもう一度来る、だった?  ジョナサン、飛び降りたね。手ぶらで飛び降りたね。契約書を城に置いていったね。なのに、ちゃんと契約できて、引越しして来たし…ジョナサンがこんな状態なのに...

ドラキュラ と ヴァンレジェ

 今回は、Lifeの俳優さんの個性が充分に堪能できた舞台だったように思う。主役級の人は別として。 OZのときのように、アンドロイド(=無個性)でもなく、白夜行のようにとっかえひっかえでなく… 一人一人がその人物像を掘り下げ、その人なりに演じていらしたような気がした。 特にジュニ7のミカシュン、まっちゃん、関戸、吉田、大沼… ジュニ5と6も小野健以外はみな揃って… そうそう、フレッシュ君たちが関西では初お目見...

ドラキュラ レンフィールド

 特筆したいのが、篠田@レンフィールド。 存在感のある役者さんの仕事、ある種の職人技のような気がした。狂気に満ちたその人を不気味に、哀れに演じていた。 Mさんに聞くところによると、篠田さんはジュニア6だけど、年齢は上らしい。なるほど、そういうことならうなづける。男前が台無しでしたがね。 レンフィールドがメモをしていた、ピラミッド様のものは植物連鎖だったのか。ハエからすずめまで食らって、ドラキュラに...

ドラキュラ ミナとルーシー

 及川ミナはとにかくしっかり者。プログラム中の対談でも、ミナの人物像を「大人のキャラクター」と位置づけている。そのせいか、ゼーリヒの影を拭っても、ジョナサンをミナが守っている感じ。声も、いつもの及ちゃんより低い感じ。 ミカシュンのミナはどんな感じだったのか、気になる…気になる…ジョナサンがミナを守る風だったりして… 対して、吉田@ルーシーのかわいいこと。冒頭のミナからの手紙のシーンで、その笑顔につら...

ドラキュラの最期

 あの時、混乱していたとはいえ、暢@ジョナサンはミナに向かって走っていった。そんな…その行動がショックで… スカパーで録画した「ドラキュラ」を見てみた。(舞台をより楽しむために、封印していたもの。) 以前のドラキュラでは、ミナの台詞はそのままに、ジョナサンはそう言われても立ちすくんでいただけだった。 以前のドラキュラは、自らの手で、ジョナサンの握った杭を自分の胸に打ち立てた。 今回の大@ドラキュラは...

ドラキュラ 3人の魔女

 今回の魔女3人の組み合わせ。林さん、石飛さん、そして青木君。なんて興味深い組み合わせ。 林さんは、OZには出ておらず、白夜行の奈美江がお初。で、その舞台が強烈だった。その林さんが魔女! しかも、おばさんがすっかり板についた石飛さんと。これは期待しないで、というほうが無理。 ただ、大きなクエスチョンマークは青木君。私は、彼の舞台をじっくり見たことが無い。遺る★としての活動のため、舞台を休んでいたり...

ジェネリック医薬品

 先日、薬局に処方箋を持って行ったら、「ジェネリックにしますか?」と、初めて聞かれた。 説明によると、処方箋に新しい欄が増えていて、それに「患者が希望する場合、ジェネリック医薬品を処方しても良い。」という医師の確認印があった。 なるほど。 テレビのCMで、情報を得てはいたが、実際に聞かれたのは始めて。今回の場合、1Pで20円くらい安く処方できるとのこと。 改めて考えてみた。1P20円を安いと見るか...

ジョナサンとドラキュラ

 東京公演での千秋楽に涙が抑えられなかったと聞いたnobby。 自分の眼で、確かめるようにその成長ぶりを確認したような気がしました。過去のドラキュラやジョナサンが見守る中での大役。プレッシャーもあっただろうし、自分なりのカラーを出したい、という意気込みもあったはず。 それを成し遂げられたからこそ出た涙だと思う。 彼らしい、ジョナサンだったと思う。 何より、ドラキュラの大ちゃんもnobbyも身長があるの...

ドラキュラ イートン校3馬鹿トリオ

 天下のLIFEトップスターをそんな風に呼んでいいのか? でも舞台挨拶で、藤原さんがそうおっしゃっていたので、あえてそう呼ばせていただきます。 東京公演に行った方の話中には、悲劇なのに笑いをとり過ぎ。というご意見もありましたが、そんな風には思えませんでした。地方公演なので、余計なものがそぎ落とされたのかもしれません。 セワードは、曽世さんお得意の絶妙の間で、終始和ませてくれました。 眼鏡をレンフィール...

ドラキュラ  涙

 今回のドラキュラは、2度観劇。 最初に見た涙は、nobby。 「やあ、久しぶりだね。」と、ロンドンで、ドラキュラに遭遇したとき。背後から聞こえてきたその聞き覚えのある声に、凍りつき、恐れを成し、そして恐怖が蘇りつつ、振りむくジョナサン。こわばった表情で振り返るとき、nobby@ジョナサンの目に涙が光っていました。 翌日は、涙より、息が詰まりそうな感じのほうが強く出ていた。 そして、もうひとり涙を見せ...

ヴァンレジェでの二人

 ヴァンレジェでは、ジプシーの行商人一家の娘を演じていたnobby。 キレイでしたよ。真っ赤なくちべにがお似合いで…同じく娘役の深山さんとの身長差を目立たなくするためでしょう、深山さんは荷車の上に腰掛けて、nobby嬢は歩いて登場。口を大きく開けて、終始笑っているのですが、初日はオペラグラスで覗いたとき、目の下のクマ、というよりシワ?が気になりました。体重の変化がすぐに顔に出るnobby。また、体...

ヴァンレジェ

 Lifeの舞台を、原作の類に触れず臨んだのはこれが初めてです。 そのせいか、初見のViceチームでは??? 翌々日のVemonチームを見てもまだ?は残っていました。...

舞台挨拶

 今回は初めて、お友達にチケットを取ってもらって、二人並んでの観劇。 大阪初日の  「ヴァンレジェ」 Viceチームと 二日目のマチネ「ドラキュラ」 Doom 楽日のマチソワ「ヴァンレジェ」Venomチームと     再び 「ドラキュラ」Doom の計4回、行きました。 劇場に入って、ちょっと残念だったのは、お花が少なかったこと。去年のOZに比べて。 私達も今年は、入園入学と日程が重なり、メンバー...

ありえない!

 今回のドラマシティには、「ヴァンレジェ」について、魔物が付きまとっていたようです。 大阪初日のIさん出トチに続いて、楽日に大変珍しいことがありました。舞台のレポの前に、これを書かねば。M山さん、許して。 ヴァンレジェの仮面舞踏会シーンで、それは起こりました。初日のViceチームでは、nobbyを探して、彼ばかりを目で追っていたので、他に誰が踊っていたのか全く印象にない…それではいかん、と全体に見回していた...

血祭り公演 & 血祭り公園

 LIFEの、通称血祭り公演を堪能してきました。もう、最高!曽世さんの言葉を借りると、「こんなにガッツリ」ひとり一人の役者さんの演技を斜め45度で見れたのは初めてかもしれない、というくらい。 BUT 帰宅した私には、もうひとつの血祭りが待っていた!!! 血祭りの犠牲者は、めーぷる。要注意人物のロイルでないところが血祭り風? バラシ、搬出のため、早く終わった公演を惜しむように(単に田舎へ帰ろうとする...

まさかの出トチ!

 行ってまいりました。久々のドラマシティ。 今日は、及川さん@ゼーリヒの「ヴァンパイアレジェンド」 内容の感想はまた今度として…やっちゃいました。劇団の大ベテラン、Iさんが出トチ。 物語の終盤、芳樹さん@ジョージの語りの後方に現れた林さん、青木君…ん? Iさんは…ここはいないの? なんか、不自然…??? でも、まさか出トチだとは思わなかった。ご自身が舞台挨拶でカミングアウトするまで。 中学生時代から始...

新しい味、発見

 買い物していたら、こんなものが目に入りました。納豆の陳列棚から呼びかける声。「おひとつ どうどすぇ~。」「おいしそうどすなぁ、ほなひとつ、もろうときましょか。」ノリで、買っちゃった。 ついでに大根おろしのほうも。 我が家の納豆娘、めーぷるは最近大根おろし納豆がお気に入り。で、大の梅干し好き。どんな感想が出てくるかな。 大根おろし納豆は、いつも食べて商品のほうが大根おろしがたっぷり入っていておいし...

やったー!

 予想通り、みんなの見守る中、プロポーズ!  でも、ちょっと私の脚本より早かったな… 猿丸がはいってきて… 皆が口々に声をかける中、彼は耳に入っていない様子。声をかけた人たちが彼の視線を追うと、そこにハルカが。見つめあう二人を見て、事情を察した人たちが話をやめ、徐々に静かになり…息を呑んで見守る。…だと思ったのに。 でも、その前の脚本は… 入り口の「本日貸切」を見て、猿丸は玄関に回り、自宅の茶の間へ…や...

リュウケンドー

 偶然、11時からKBS京都で始まった、新番組をチラッと見た。 圭ちゃんが出てる! 何?司令官? きゃは・は・はっ! まじめに台詞、言ってるし。「はじめから、赤く熟した実などない。」 は・は・は・…柄じゃないでしょ! (あ、主人公、かっこいいじゃん。)  そうか、圭ちゃんのところは男の子が確か、二人だったよね。おう、主題歌は相川七瀬どの…ここも男の子だっけ? その昔、岸田今日子さんがお子さんのために...

Menu

最近の記事

プロフィール

ジジ(るみ)

Author:ジジ(るみ)
初めてのブログです。

旦那=keima
息子=ロイル
娘=めーぷる  …の4人暮らし

日々感じたことや昔話、いろんな顔のるみが混在しています。
カテゴリー別にご覧ください。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。